注目!なこと(掃除)

2014.04.06

消費税アップ前かけ込み買いその②、わが家にルンバがやってきた!

先日書いたIKEAの大型ソファともう一つ、消費税増税前にかけ込み買いしたもの、その②。ついについに買った~!!ルンバですよ~ヽ(´▽`)/
正式名「iRobot Roomba(アイロボット ルンバ)」。
ルンバの公式サイトは→こちら。全モデルを比較できます。

_140410_2 
■ずーっとずーっと欲しいと思っていたものの、一体何年迷い、いろんな人に使用感を聞いては悩んだことか…(笑) わが家には数年前にかなり比較検討して購入し、大事に使っているダイソンがあり。これだって数万円したし、まだ動くので、どうも新たに掃除機を買い足す決心がつかず。
でも初期に近いモデルなので、すごく重いのです…わが家は構造がちょっとめんどい極せま一軒家。最初は超パワフルな吸引力に感動したものの、本体が重く、部屋を移動して角を曲がるたびすぐにホースがベコベコにへこみ、またおなかを見せて本体自体もしょっちゅうひっくり返るダイソンに、掃除のたびにイライラ…。


iRobot Roomba 自動掃除機 ルンバ 770
楽天は→ こちら(最安だとAmazonより3000円くらい安いみたいです)
■しかし、増税前にえいやー!っと買ったよ┗(^0^)┛ たくさんモデルが出ているので、機種選びも迷いました。最新モデル(800シリーズ、70000円台)までは出せないと思い、ひとつモデルを下げた700シリーズに。
わたしが買ったのは770モデル増税前価格で送料込み51,000円でした。Amazonです(上の画像か商品名をクリックでサイトへ行きます)。
同列の700シリーズには、780というさらに1段上のモデル(値段も高め)もありますが「高性能過ぎて、家庭内無線LANと干渉し合う」というユーザーコメントもあり、あえて1ランク下げた770で決定。
情報収集にはこのサイトが参考になりました。わかりやすかったです!→ルンバ専用の販売サイト(結局ここでは買わずごめんなさい)。

1_140410
■そして注文後、来ました~!90cm四方くらいある大箱入り。

2_140410
■さらにこの中に、またルンバの箱。「日本正規品商品です」と明記されていたので安心。さすがAmazon様ヽ(´▽`)/

_140410_3
■開けると、もうすごい。本体と共に近未来的パーツがずらり。名前通り、家電でなくロボットなのね、と仰天(^-^;
でも、ペラ1枚の「スタートガイド」を見ながら動かしてみたら、とてもシンプルでした。説明書をほとんど見なくてもすぐ稼動できます。

■そして使用感は…もう予想通り!買ってよかった!階段や、ルンバが入れない細いすき間などはそのまま手付かずですが、それ以外の場所は相ーー当っ、しつこくねちっこくくまなく(笑)?何度も何度も行き来して掃除してくれます。
本体は丸いのだけど、細かく飛び出すブラシ付きの「手」がありそれで部屋の四隅のごみもきっちりかき出して吸ってくれる
レビューでもみんな書いていますが、ごみ箱など直接床に置いてあるものは、ルンバの動きに引っかかるのでいったん取り除いておかなければなりません。モノが多いお宅はそれだけで面倒なのかもだけど…わが家は大きな箱物家具以外はは結構シンプルな家なので、その下準備はそれほど苦労ではない。

■それより、
・1階にいて身支度をしている間に2階のリビング、キッチンを掃除してくれる。
・2階のキッチンで夕食を作っている間に1階の居室(カーペットもある)を掃除してくれる

この、同時刻に別作業をやっておいてくれるロボットアシスタントのいるラクさを、心底素晴らしいと思いました。しかもわりと完璧主義なわたしよりもさらに仕事が細かいという(^-^;



エレクトロラックス エルゴパワー プラス サイクロン式 スティッククリーナー ZB5012P
■ちなみに、ルンバが可動不可な階段&すき間は、現在クイックルワイパー でこと足りてますが、そのうちこれも欲しいなー。スティック型のサイクロン掃除機。あー、働こ♪
******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.12

「太田さん家の手作り洗剤」、安くなってた!

■またいきなりAmazonリンクですみません<(_ _)> うちは食洗機もありますが、日々料理するのはもちろん、わたしは調味料や材料の「計量」が大好きなので、計量カップやらスプーンやら、普通のおうちよりもかなり洗い物が多い。
それで、もう絶対に手放せないのがこの食器用洗剤。このサイズで、うちでも半年持ちます。



■いまはもうアメリカ在住となってしまった大好きな元・ご近所友達、MONAさん(仮名・笑)に3~4年前「凝り性の陽子嬢、コレ好きだと思う!」とプレゼントしていただき、以来、案の定ハマりまくりました(^-^; 
 
■手は荒れないし、とにかく油ものも粉ものもコップもワイングラスも何もかも、めっちゃくちゃキレイになる!それでいてスポンジがぬるぬるせず、泡切れが最高に早くてすっきり。一般的な食器洗剤より割高だけど、1回あたりの気持ちよさで考えたら高くない…
という話を、先日フードカメラマンさんのスタジオで、やたら「洗い物が大好き」という男性アシスタントさんと、撮影の合間に話していたのです。

■で、そのアシスタントさんが「まじっすか?そんないい洗剤、僕絶対買っちゃいますよー!」と何気なくスマホで検索したら、わたしがいつも買っている楽天よりAmazonのこれが先に出ててきたのです。
ちょっと、わたしが楽天で頑張って探している「正価(3,990円)でポイント10倍」のお店より、Amazonのこっちの方が安いよ!!いつのまにAmazonで扱うようになったのだ?!

■その話をアシスタントさんに話してなかったら、ずっと楽天で買い続けていたと思います。まあ言いたいのは、「自分がいいと思う情報は、面倒がらず出し惜しみせず、できるだけいろんな人にもシェアすべき」だなと。
というわけで、今後も自分がいいと思うこと・モノ、ブログでどんどん出していきます!\(^0^)/誰かのお役に立っていると嬉しいです。
******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.08.23

トイレそうじで開運

最近、トイレ掃除に燃えています(笑) 食べ物の話題中心のブログで、書くべきではないかもしれませんが・・・ いや、だからこそ避けては通れないテーマなのか?

数日前、ふと思い立ってトイレ掃除をいつになく頑張ってみました。 といってもシンプルで、

・トイレクイックルのシートを贅沢に3~4枚使って、便座だけでなく 窓枠、スイッチ、ペーパーのホルダー、ウォシュレットのリモコン等々、 磨けるところはすべて磨く。

・便器内は重曹をまんべんなくふり、時間をおいてブラシで磨く。

これだけです。要は中と外をすべて気合を入れて磨きまくりました。 しかも途中でトイレの「ふた」も取り外して丸洗いできることを発見。 それを3日間続けてやったら、なんと使用9年目の我が家のトイレが、 全体が「発光」するかのようにぴかぴかになり、 なんだか楽しくなってきました。

すると夫がいつになく機嫌よく、おだやかになり、 私も連鎖しておだやかになり・・・

さらに私自身も肌がしっとり、全体的に体調がよくなり…

そして1週間後、なんと新しい仕事のオファーが舞い込み!

この即効の開運効果!すごい! トイレは不思議で、家のほかのどこの場所よりも がんばった分だけあっという間にきれいになります。 まるで、大人の言うことをすべて聞く、素直な子供のよう。

ちなみに、今まではタンク上の「手洗い」部分の輪じみが どうしても取れなかったのですが、 輪じみ部分にペーパーをおき、泡タイプの漂白剤を シュシュッとかけて2時間くらいおいてはがしてこすったら すっきり取れました。かたい汚れはふやかすのがポイントみたいです。

ビートたけしや和田アキ子など 売れているタレントさんはトイレ掃除が好きな人が多いそうです。 しかし皆さん、自宅のトイレだけでなく、 デパートやレストランなど、外の場所でも汚れが気になった トイレを見つけたら、そこも同じようにきれいに掃除してから出てくるそうで… そ、そこまでできたら本格的に財運アップなのかも?(笑)

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.03

ダイソンがやってきた!

今日、わが家にダイソンがやってきた! ああ、待ってたよキミが来るのを…そう、掃除機です。 お店で見たのよりも、意外に小さくて感激。 私の手は普通サイズです。
ヤマダ電機で店頭価格86000円くらいだったのを、 前に冷蔵庫を買ったときのポイントを使い、さらにセール期間中の値引きなども 含めて58000円くらいだった。

まあ、決して安くはないけど、日本のメーカーの同じサイクロン式も 60000円台くらいだった。 お店の人の説明を聞くと、どうしても紙パック式よりもサイクロンを選びたくなってしまう。 ついでに、もっと説明を聞くと、絶対にダイソンを選びたくなってしまう。 しかもダイソン4種あるうちの、一番高い最新機種を選びたくなってしまう…ヤマダ電機の店員のお兄さんたちは、説明がうますぎる。営業っぽさがなくて、本当に理路整然としている。近所なのでよく利用しているが、わりといつも、どんな商品でも。 すぐうのみにする私と違い、まったく流されない夫が 「買った方がいいんじゃない?」と言ったくらいだから。

だって、回転速度12万G! あ、ちなみにどのくらい速いのかというと「日本メーカーの平均速度が3G。ちなみにF1カーがレースで一番早い速度を出す時が1.5G」だそうです。 要は…F1の10万倍以上!!の速度で回転するから、いったん吸収されたゴミは 空中に戻りようがないのだと。
さらに20年保証!(そんなに使う??) 故障すると三日以内に修理⇒戻し、送料ゼロ、 どこが故障したのかは、掃除機本体のお尻に暗号センサーがついているので 0120のダイソンセンターに電話し、電話機を掃除機に近づけるとブザーが鳴って、デジタル化して、 製造年月日と故障の原因が、すべてダイソンセンターにデータを送られる????とすごい仕組み。

そして使い心地は・・値段に見合う吸い具合。 1日前に掃除したばかりのわが家でも 3LDKの家全部やってみたら、毛糸玉1個分くらいのほこりが集まって驚いた。 わが家の最大の難所、狭い階段にもコンパクトに動いてくれて感激!
「今までのが『家電』だとしたら、ダイソンは『ミニロボット』みたい」 というと、 母は「あなたって本当に大げさねぇ。でも私も買おうかしら。」と。 いやー、今までの掃除機の使いにくさはなんだったの?? 掃除が楽しいと初めて思った、ダイソン初日なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

このブログの使い方(お仕事をご依頼くださる方、初めての方へ) | ごあいさつ | オーガニック・有機・遺伝子組み換え | ダイエット | ツール_料理以外 | ツール_料理道具 | デジタルな発見・おすすめURL | ホテル_都内 | レシピ_アジアンメニュー | レシピ_サラダ・野菜のおかず | レシピ_スープ・汁物 | レシピ_メインおかず(肉) | レシピ_主菜(魚) | レシピ_主食(いろいろ) | レシピ_主食(ごはんもの) | レシピ_主食(パン) | レシピ_主食(麺・パスタ) | レシピ_卵のメインおかず | レシピ_圧力鍋 | レシピ_小さいおかず | レシピ_正月料理 | レシピ_飲み物とおやつ | レストラン_そば・うどん | レストラン_イタリアン | レストラン_エスニック・フュージョン | レストラン_カフェ | レストラン_カレー専門店 | レストラン_ハンバーガー | レストラン_パン専門店 | レストラン_フレンチ | レストラン_ラーメン | レストラン_中華 | レストラン_日本料理 | ワインあれこれ | 仕事 | 仕事_TV・雑誌出演 | 仕事_WEBサイト | 仕事_「海のエコラベル」(MSC認証) | 出張&旅行 | 好きです!ドラマ・映画・美術展 | 妊婦食堂 | 我が家のおもてなしメニュー | 料理教室 | 料理教室_リトルシェフクラス | 日々のこと、あれこれ | 本日のフードライター弁当 | 注目!なこと(掃除) | 注目!なこと(片づけ) | 注目!なこと(美容) | 注目!なニュース(新聞記事より) | 美味でした~ | 美味でした~グルメな入院日記編 | 習い事 | 読んでよかった本 | 食材_お米 | 食材_スープ | 食材_ドリンク | 食材_パン | 食材_フルーツ | 食材_乳製品 | 食材_冷凍食品 | 食材_加工食品 | 食材_油 | 食材_缶詰 | 食材_製菓用品 | 食材_調味料 | 食材_野菜 | 食材_麺