« 目黒の新オープンのスープ餃子専門店with松嶋尚美さん | トップページ | スーツケースは『家で買う』時代! »

2016.06.10

スモークバーガー@「J.S.Burger」新宿と新・NEWoMan

■新宿でハンバーガーいただきました。J.S.Burgerさんのランチセット。ポテトのほか、サラダバー(野菜だけでなく豆などたくさん選べてとてもお得)とドリンクが付いてとてもお得。ハンバーガーは「ヒッコリースモークバーガー」を選択。税込み1,490円です。
160608_jsburger1■スモークベーコンの香り、とても良いです\(^0^)/肉、野菜の旨みと重なって、おいしー。「新宿・ハンバーガー」と検索すると結構いろいろ出てくるけど、ここが一番充実しているのではないかと思う。昔から、新宿に来るとふらっと来てます。
160608_jsburger2■ダイエッターとしては(いまだにゆるく1日1500kcalめざしてやってます(^-^;)、ハンバーガー食べるときはポテトは極力残すのが基本ですね。セットで付いて来ちゃうし、おいしいけど巨大なカロリーになってしまうので。
またサラダバーも、パスタやコーン、ポテトサラダなど糖質系は極力やめて、きゅうりやレタスなど低カロリーの野菜にとどめる。ドリンクもコーヒーか紅茶で、ノンシュガー+ストレートで。
160608_jsburger4■実はこの日、今年4月に新宿駅前にオープンしたばかりの商業ビル、NEWoMan(大文字と小文字の表記がむずかしい、、、)のフードコートに行こうと思ったのです。一歩のぞいてみたら、11時10分すぎくらいだったのにフードコート内どのレストランも、もうすっごい行列で…
全部女性。20−50代くらいの、ヤングママ、シニアご婦人、界隈で働いている女性会社員風の方々など…あらゆる世代の「女子グループ」。それで「少し人が落ち着いた頃にまた来よう」とあきらめました(゚ー゚; 
■しかし女性の「新しくて素敵なもの」嗅覚と、「ここまで来たらとりあえず体験しないと!」の探求パワー、すごいなとあらためて思いました。中のフードコートもすっごい素敵で、丸の内、六本木、日本橋など、いまある各地の商業ビルとまたちがう、一歩進んだ洗練感、感じました。昔、2000年代前半の、オリンピックの頃のシドニーや、パリの百貨店のフードコートって「わー、こんなの東京にない!素敵ぃー!」と感動しましたが、あれに近いと思いました。
160608_jsburger3■で、こちらに。NEWoManは新宿の新南口ですが、J.S.Burgerも同じでその隣です。高島屋の向かい。目立たないのでわかりづらいですが、ここもどんどん知っている人がお店にすべりこんでいました。NEWoMan早く行きたーい。でも「ニュウマン」というカナ読み(これが公式)、どうも慣れない(゚ー゚;

******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)

↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>

|

« 目黒の新オープンのスープ餃子専門店with松嶋尚美さん | トップページ | スーツケースは『家で買う』時代! »

レストラン_ハンバーガー」カテゴリの記事

日々のこと、あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1600874/65947181

この記事へのトラックバック一覧です: スモークバーガー@「J.S.Burger」新宿と新・NEWoMan:

« 目黒の新オープンのスープ餃子専門店with松嶋尚美さん | トップページ | スーツケースは『家で買う』時代! »