« 「赤ワインでめぐるピエモンテ」の夕食会@代官山イータリー① | トップページ | ひさびさレシピです、「かぼちゃのクリームスープ」 »

2013.12.24

「赤ワインでめぐるピエモンテ」の夕食会@代官山イータリー②

昨日の続きです。昨日は前菜2品、ワイン2種をいただいたところまで書き、今日はその続き、3品目の料理が登場したところから…って、ん?ただのナプキンじゃぁ…(゚ー゚;

3___131220
■いやー、これ、とても驚きがありました。同席されたイータリーの代表取締役CEO、中川さんが「どうぞそのナプキンをめくってみてください」と笑顔で言われ、ひょいと1枚目を持ち上げるとなんと、パスタが現れた!日本では「イタリアの餃子」として知られるラヴィオリです。

3___131220_2
■イタリア料理のフルコースでは、パスタも前菜の一つ。コースの中盤で出ます。「アニョロッティ クラシコ」。ランゲ地方(ピエモンテ州の中でも特に高品質ワインの産地として有名)の伝統メニューで、牛肉、野菜、ピエモンテ産の“カルナローリ米”を詰めたラヴィオリ。

3___131220_3
■ラヴィオリと一緒に、コンソメスープも供されました。このスープ、普通にスープとして単体でいただいてもじわっと味わい深く、じゅうぶんおいしいのだけど…

3___131220_4
■こうしてラヴィオリを浸しながら食べてもまたそれはそれは美味(^0^) イタリア料理らしく食べるスタイルは格式張らず、こうして浸しても、手でつまんでも、自由なスタイルで料理を楽しんでくださいとのこと。

__131220_7
■料理がおいしく、楽しすぎるのだけど…忘れちゃいけない、今日のテーマは「ピエモンテの赤ワインを堪能する日」。会場の一部にまた別途テイスティングコーナーがあり、各自飲み比べも楽しみました。
*Langhe Nebbiolo 2010 Borgogno
*Dolcetto d'Alba 2011 Brandini 
→私はこれが一番好みでした。
*Langhe Nebbiolo 2010 Brandini
*Barbera d'Alba 2010 Castello di Santa Vittoria
(ワイン名をクリックするとイータリーのサイトに飛びます。いまは限定セール中なのでお得だそうです)


__131220_8
■料理はいよいよメイン、「和牛のタリアータ ネッビオーロのソース」。タリアータの意味は「切り分ける」。薄切りにした肉を楽しむ料理のこと。薄切りと言っても日本人にとっては十分厚切りですが(^-^; 下味は塩・こしょうでとてもシンプルに仕上げたステーキ。

__131220_9
■まあこのシンプルな和牛のステーキが、ピエモンテの赤ワインに合うこと!ダークチェリーなど色の濃い赤系フルーツを思わせる香り、スパイスやきのこ香を感じるフルボディの赤たちと寄り添い、引き立て合い、ぐいぐい(笑)…これぞマリアージュの楽しみですね。

__131220_10
■そしてドルチェ(デザート)。「洋梨のコンポート シナモンのジェラート添え」。合わせたワインは左手前の浅いシャンパングラスに入ったMoscato d'Asti Castello di Santa Vittoria。強いマスカット香を感じる甘口デザートワインです。

__131220_11
■そしてコースの最後はパネトーネ。イタリアで、クリスマスに必ず各家庭で食べるぶどうの入った甘いパンです。

__131220_12
■いやー、もうイタリア料理満喫。そしてこれだけたっぷり食べても、「まだもうちょっと何か食べられそう」と錯覚してしまうのが、本当においしいフルコースメニューのすごさであります。お声かけてくださったNさん、代官山イータリー関係者の皆さま、楽しくおいしいお時間を本当にありがとうございました<(_ _)><(_ _)>
代官山イータリー」 代官山駅徒歩1~2分
レストラン、食材店(イートインスペース有)とたっぷり1日楽しめる食の広場です。
******************

読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>

|

« 「赤ワインでめぐるピエモンテ」の夕食会@代官山イータリー① | トップページ | ひさびさレシピです、「かぼちゃのクリームスープ」 »

仕事」カテゴリの記事

ワインあれこれ」カテゴリの記事

レストラン_イタリアン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「赤ワインでめぐるピエモンテ」の夕食会@代官山イータリー②:

« 「赤ワインでめぐるピエモンテ」の夕食会@代官山イータリー① | トップページ | ひさびさレシピです、「かぼちゃのクリームスープ」 »