« 旅と食欲とダイエット | トップページ | 『レディースかつ丼弁当』in スープジャー »

2013.10.29

冬到来、レシピ「じゃがいものクリームスープ」

■今日はひさびさレシピ、「じゃがいものクリームスープ」です。これを熱いうちに飲むと、冬が来たなーと気持ちが温かくなります。先日書いたスープジャーのお弁当でもこれをたっぷり倍量にして2日分作り、翌朝缶の粒コーンとまいたけを足して温めなおして持って行きました。

Blog_131029__2
■ところでいも類のおかずは、ダイエットしていると「食べすぎず、適度に摂るように」と言われます。そんな微妙な調整ができたら私のこのブログはじめ、「ダイエット」なんていう言葉自体成立しないでしょ!と思いますが(゚ー゚;、いもという食材は本当に微妙で、カロリーは高いけど、一方でビタミンCや食物繊維などダイエット中に必要な栄養も高く、なかなか表現に困ったりします(笑)
1日1500kcalルールで、上手に足し算してくださいね(こちらの<カロリーの話>参照)。

「じゃがいものクリームスープ」1人分 237kcal
スープジャー弁当にもどうぞ\(^0^)/
Blog_131029_
じゃがいも 2個(皮をむいて薄切りに)
玉ねぎ 1/2個(タテ薄切り)
長ねぎ(白い部分) 1/4本(斜め薄切り)
バター(無塩) 5g
鶏がらスープの素 小さじ2
牛乳 1と1/2カップ
いんげん 5本
塩・こしょう

【作り方】
厚手の鍋にバターを弱火で熱し、お湯を2カップ分沸かしておく。ねぎ類を炒めしんなりして透き通ってきたら、じゃがいもを入れて炒める。お湯とスープの素を注ぎ、一度煮立てて火を弱め、ふたをして15~20分くらい、じゃがいもがスッとやわかくなるまで煮る。バーミックスかミキサーでなめらかにして、再び鍋に戻し、牛乳を入れて温め、塩・こしょうで味をととのえる。

【MEMO】
最後に軽く塩ゆでしたいんげんを、小口切りにしてのせると野菜が摂れて見栄えもよいです。めんどうなら同じ緑の小ねぎでも。
またダイエットには全然おすすめではないですが、余った食パンを5mm角くらいに切り、さっときつね色になるくらいに素揚げしてクルトンにすると、おもてなしにもなりますよ。
******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>


|

« 旅と食欲とダイエット | トップページ | 『レディースかつ丼弁当』in スープジャー »

レシピ_スープ・汁物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬到来、レシピ「じゃがいものクリームスープ」:

« 旅と食欲とダイエット | トップページ | 『レディースかつ丼弁当』in スープジャー »