« 夢の「フォアグラ入りバーガー」を食す | トップページ | シャンパーニュでお別れ/「フレンチの侍」を読んで »

2013.03.16

おわび、そして4月料理教室のメニュー告知です

■ごぶさたしております!
ああもう、全部いいわけなのですが3月に入ってからめっちゃめちゃ忙しくて、ブログ更新も、私的なメール返信もすべて遅れ遅れになっております。ちゃんとお返事できていない方、本当にすみません。

■いろいろあって、3月の料理教室はお休みさせていただき、そのままメニューを4月に繰り上げて開催することになりました。
今月は「春のタイ料理」です。当料理教室で、実は初めてのエスニックメニュー。かなり研究しました。
タイ独特の「甘くて、辛くて、酸っぱい」が同時に味わえる感じ、いろいろ試作してて楽しかった(*^-^)

_blog■これはメイン。「バジルごはん」です。鶏ひき肉とナンプラーで、甘辛く仕上げます。ハーブのバジルの香りも効いてます。
甘辛味でごはんも進む!
_blog_2■前菜は「ベジ&えび生春巻き」。もちっとした生春巻きの皮に野菜たっぷり。
甘辛いスイートチリソースをたっぷりつけて。
野菜は大根、にんじん、パクチーなどを使っていますが、ただ巻いているのではなく、ちょこっと秘密の下ごしらえします。
写真では見えないけどえびも入ります。

_blog_3■スープです。王道の「トムヤンクン」。汗がじわっと出て元気になる味。
本当はタイの唐辛子やハーブなど、専門的な食材をいくつもそろえる必要があるのですが、あえて必要最小限の材料にしぼりこんで、地元のスーパーで買って、おうちですぐ再現していただけるようにしました。

_blog_4■デザートは「タピオカココナッツミルク パインとドライアプリコットジャムで」。
タピオカミルクだけでも十分ですが、彩りやオリジナリティーも考えて、自家製のジャムを添えました。パイナップルが入ると急にアジアンぽさが強く出てきます。
さらにドライフルーツのあんずを混ぜたジャムを考えました。
冷蔵庫に保存しておいて、トーストやプレーンヨーグルトと一緒に、朝食でも楽しんでください(^o^)

Photo_2■ワインはTelmo Rodriguez BASA(テルモ・ロドリゲス バサ)2011」、スペイン産の辛口です。
甘辛いタイ料理にすごく合います。どう合うのかは、当日までのお楽しみ・・・レッスンでマリアージュの解説をします。

_blog_5■ちなみにこれは、先月2月料理教室での開催風景です(≧∇≦)
メインは「えびのフレンチカレー、パプリカライス添え」でした。メニュー詳細は→こちらをご参照くださいませ。

_blog_6■テーブルセッティングの組み合わせを考えていて、なぜだか「今回のカレーにはピンク、それも絶対ショッキングピンク!」と強烈に思ってしまいました。
お花屋さんに、そんなイメージでテーブルフラワーをオーダー。
ちょっとピントが近めなのでぼやけてるけど・・・。
_blog_7■参加してくださった皆さま、楽しんでいただけたでしょうか?
今月はお休みになってしまい、本当に申し訳ありません。
来月ぜひ、お待ちしております!
お問い合わせなどはブログ右上、「プロフィール」のメール送信ボタンからどうぞ!

********************

読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓


|

« 夢の「フォアグラ入りバーガー」を食す | トップページ | シャンパーニュでお別れ/「フレンチの侍」を読んで »

料理教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おわび、そして4月料理教室のメニュー告知です:

« 夢の「フォアグラ入りバーガー」を食す | トップページ | シャンパーニュでお別れ/「フレンチの侍」を読んで »