« ドイツ南部へワイン取材、ワイン三昧の日々 | トップページ | エル・ア・ターブル最新号、書いてます »

2007.06.25

愛しのタプナード&サッカー「ザスパ草津」戦、観戦



ある日の昼ごはん、鶏もも肉のタプナードソテーゴルゴンゾーラのペンネ
夫の会社の方からおみやげでいただいた、タプナード(黒オリーブをつぶしたペースト状の、甘くないジャムのような調味料)で作った。

タプナードは単独で味見すると、「え?これの何がおいしいの?」とひいてしまいますが、食べ始めると、複雑なコクのある塩気とうまみにハマる!!
塩・こしょうした鶏もも肉をカリッとオリーブオイルで焼いて、タプナードをからめるだけなのに、 オリーブの苦みと酸味、鶏もも肉のうまみ…最高です。ゴルゴンゾーラペンネとも相性最高。 ワインともぴったり。飲みすぎました。で、2時間も昼寝しちゃった。



さらにタプナードにハマり、別の日にまた違うパスタも作る。タプナードとにんにくオイルのスパゲティ。見た目は「イカスミスパゲティ」に似てるけど、味や香りは全然違う。
ローズマリーとオレガノを入れてタプナードをからめ、複雑な味。 このパスタも深い。例えるなら、ラーメンのスープのような複雑な深さ?ほんとに!(笑)



週末は群馬・高崎にサッカー観戦に行きました。
夫の知人から「ザスパ草津」のチケットをいただいたので… 「どうせJ2だし」「サッカー、ワールドカップのにわかファンになるくらいで、Jリーグにはあんまり興味ない…」と内心冷めて行ったのだけど、超ーーーーーーおもしろっ!

いやー、テレビで見るのと全っ然迫力が違う! ワールドカップのときは 「なんでもっと早く走れないのかなー」とか「プロならもっと足動かせー」と 歯がゆかったのだけど、今回近くで、生のライブで見てわかった。

サッカー選手は「精一杯頑張っている」のだ(ごめんなさい)。でもサッカー素人としては全然知らなかった。 試合会場では、そんな選手たちの気合や、サポーターの熱気が ビンビン伝わってきて、とにかく興奮!
テレビだと、いつも白けて見ている、ゴールにはとうてい入らないような「ボーン」とゴールの枠外に蹴ったボールでも 「うきゃぁ!」と「もう少し!」と思わず大声を出してしまうくらいドキドキ。

この日ザスパは結局負けてしまったのですが、ファンになりそうでした。 ちなみに「ザスパ草津」って「THE SPA草津(つまり草津温泉)」なのね。 知ってました?

サポーター軍団が歌う応援ソングが 「♪おーおー おおお お・お・おー   おゆはくーさつ、 おゆは、くさつ♪」と勇ましいリズムで、「お湯は草津」と言っているんだと途中で気づいて笑えました。 真剣に歌うサポーターにも、ちょっと感動しそうになったり。 45分×2セットもあっという間!サッカーって面白いねー!(遅いよ!)

|

« ドイツ南部へワイン取材、ワイン三昧の日々 | トップページ | エル・ア・ターブル最新号、書いてます »

レシピ_主食(麺・パスタ)」カテゴリの記事

日々のこと、あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛しのタプナード&サッカー「ザスパ草津」戦、観戦:

« ドイツ南部へワイン取材、ワイン三昧の日々 | トップページ | エル・ア・ターブル最新号、書いてます »